イベント情報

第17回レクチャーコンサート(音楽とお話)

2018年10月26日(金)開催!

テーマ 指揮者への道~孤高の指揮者カルロス・クライバーの場合~
内容

年少から音楽教育を受け、音楽学校で指揮を学び有名指揮者の助手を経て指揮者となるという王道を通ったカラヤン、バーンスタイン、アバド、小澤征爾。ピアニストから指揮者に転じた(兼ねた)バレンボイム、エッシェンバッハ、チェロ奏者からはアーノンクール。
「指揮者世界のひときわ輝く星」と、リヒャルト・フォン・ヴァイツェッカー(元ドイツ連邦共和国大統領)が絶賛した孤高の指揮者カルロス・クライバーはどのようにして同時代に最も注目される指揮者となったのか。大指揮者エーリッヒ・クライバーの息子として将来は約束されていたのか?20世紀後半の異色な天才指揮者カルロスの流麗な指揮ぶりを振り返りながら、その歩んだ道をたどる。

開催日 2018年10月26日(金)
場所 お茶の水医学会館9F
講師名 千勝康生 Yasuo Chikatsu(医20・昭47卒) 
略歴 1972年卒、旧第1内科で研修後、レコード会社のポリドール㈱でクラシック音楽担当としての勤務を経て、1980年からハンブルクのドイツ・グラモフォン本社勤務。企画、マーケティングなどを担当した後、95年から副社長。17年間のドイツ勤務を終えて97年帰国、ユニバーサルミュージック㈱執行役員。2007年定
年退職。1984年には、カラヤンとベルリン・フィルの日本公演にコーディネーターとして同行した。
プログラム ○19:00~20:00 音楽とトーク
○20:15~21:00 懇談会
会費 1,000円(本学学生は無料)
定員 30名 ※定員になり次第受付終了
対象者 同窓会員、会員家族、大学関係者、本学学生、一般の方
問い合わせ先 一般社団法人 東京医科歯科大学医科同窓会(イベント企画委員会)
担当:苅込志乃 karikomi
TEL:03-5689-2228 FAX:03-5689-2229
E-mail:ikadoso@ikadoso-tmdu.jp