イベント情報

第2回レクチャー・コンサート(音楽とお話)

2016年4月8日(金) 開催!

テーマ 第2弾!音楽を観ようドイツ・グラモフォンの制作現場から~弾かない大ピアニストたち~
内容

1980 年代、世界的なピアニストの大半がドイツ・グラモフォン社と録音契約をしていた。その中でベネデッティ・ミケランジェリ、ポリーニ、アルゲリッチ、ツィ マーマンなどは1年間に1枚のCDも録音しない時期が長く続き、「弾かないピアニストのレーベル」とか、「ドイツ・グラモフォンはピアニストを弾けなくす る」などと囁かれた。その背景は? また、「日本」という巨大音楽マーケットにその才能の芽をつまれたとされるピアニストのことなどを、彼らの名演奏とと もに紹介する。

開催日 2016年4月8日(金) 
場所 お茶の水医学会館 9F(開場18:30)
講師名 千勝泰生(医20・昭47卒) 元ドイツ・グラモフォン社勤務
略歴 1972年卒、旧第1内科で研修後、レコード会社のポリドール㈱でクラシック音楽担当としての勤務を経て、1980年からハンブルクのドイツ・グラモフォン本社勤務。企画、マーケティングなどを担当した後、95年から副社長。17年間のドイツ勤務を終えて97年帰国、ユニバーサルミュージック㈱執行役員。2007年定年退職。1984年には、カラヤンとベルリン・フィルの日本公演にコーディネーターとして同行した。
プログラム 19:00~20:00 音楽とトーク
20:00~20:30 懇談会(1Fメディカフェにて懇談会)
会費 会費1,000円
定員 50名
対象者 同窓会員、会員家族、大学関係者、本学学生
問い合わせ先 主催:一般社団法人 東京医科歯科大学医科同窓会(イベント企画委員会)
TEL03-5689-2228  FAX03-5689-2229  E-mail:ikadoso@ikadoso-tmdu.jp
〒113-0034 文京区湯島1-5-34 お茶の水医学会館7F
申込み締切 2016年3月30日(木)
備考